Welcome to staff blog

カレントブルーのスタッフブログへようこそ!.
海のこと、お店のこと、ダイビングショップの日々を、
毎日楽しく元気いっぱいに更新中です!.


店舗・自社プール情報
ダイビングを始めよう
リフレッシュコース
インストラクターになる
スキルアップ
Facebook
Instagram
LINEタイムライン
キャラバントリップ

🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢
ダイバーデビュー歓迎❣
ライセンス取得コース開催中

お一人様歓迎❣年間100日以上開催❣
ファンダイブツアー開催中

スキルに不安があっても大丈夫❣
PADIアドバンスコース開催中

プロ資格が取得できる❣
PADIダイブマスター/インストラクターコース開催中

初心者のためのフォローアップツアーがある❣
安心してゆっくり潜れる初心者ツアー開催中

最新のダイビング器材やスーツがお得に購入できる❣
メンテナンスセンター併設でアフターも安心

千葉ニュータウン中央駅・西白井駅・白井駅
集合/解散できます

市川駅・西船橋駅
集合/解散できます
木下街道沿い各所
ピックアップできます
🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢
最新ツアースケジュールはコチラから↓↓↓
ツアースケジュール
ドリフト/秘境遠征TEAM↓↓↓
カレントブルー神子元ツアースケジュール
30

高が『貝』、されど・・・

アオイガイ♀ (5)
こんにちは、HAMAです✋😄

何処かで拾ってきた貝殻の中にタコが棲み付き、そのまま夜の海をフワフワ🐙
そんな風に見えるTOP写真📷

でも実は、この貝とタコはワンセットの生き物
アオイガイという自身で貝殻を持つ頭足類(タコ、イカの仲間)なんです🐙

アオイガイ♀ (7)
こんな小さな幼体の内からちゃんと貝殻を持っているんですよ✨

でも、貝殻を持つのは♀のみで、
アオイガイ♂
♂はこんな感じなので知らずに出会うとただのタコの赤ちゃんですね

コイツの貝殻は実に興趣深くて、フヤフヤとかではないんですが、柔軟で伸び縮みするんです

アオイガイ♀ (3) アオイガイ♀ (4)
左の写真と見比べると、吸盤を張り付けながら歩き体を伸ばしている右の方は、殻の中心部が伸びているのが見て取れますね

こういう浮遊系生物がグッと岸に迫って来るパラダイスシーズンがもうすぐ訪れます🎵
考えただけでもワクワクしますね😆

因みに・・・
地面等にぺったりとくっ付いている普通の貝達も、生まれたての幼生期は中層をフワフワと浮遊しているんですよ、実は
巻貝のベリジャー (2) 巻貝幼生
これが巻貝のマクジリヴィリア幼生🐚
実に興趣深いですね✨

という訳で、本日の脳内DIVEのテーマは『貝』で行ってみたいと思います

では、早速エントリー👎



貝と言えば、食用資源として重要なものも多いですよね🍴

アワビ サザエ (4)
その代表的なものと言えば、やっぱりアワビ、サザエですかね

サザエは見掛けた事あるけど、アワビはまだ見た事ないって方も結構いらっしゃるんじゃないでしょうか✋
食材としてはサザエより遥かに高級品ですが、意識していればたまに岩肌にペタッと張っ付いているのが目に入って来るので、まだの方は是非意識してみて下さいね

食材の貝と言えばホタテもパッと頭に浮かびますが、
ツキヒガイ (4)
このツキヒガイというホタテの仲間は海の中をビュンビュン泳ぎ回る貝として有名なので、是非皆さんに出会って頂きたいですね✋
ホント目が点になる位にコイツ、ダイバーが見ている前でも泳ぎまくります😅

砂地の貝で存在感抜群なものと言ったら、
ウラシマガイ (4)
このウラシマガイでしょう🐚
貝殻コレクターの人にも人気の高い殻の綺麗な貝です✋

コイツは生態シーンと絡んで目に入って来るので、ダイバーにとっては結構馴染み深いんですよね

ウラシマガイ食 ミジンベニハゼinウラシマガイ
ブンブク(ウニの仲間)をムシャムシャ捕食するシーンや、その殻をミジンベニハゼが住処にする光景がよく目に留まります📷

ハギノツユ (3) クロスジグルマ (6)
透明の軟体部に入る黄色の斑が綺麗なハギノツユ、真上から見ていると目が回りそうな位巻き巻きアピールが凄いクロスジグルマ等、砂地は貝類の宝庫です

チャイロコナガイトカケ イソバショウ (2)
殻どころか軟体まで黄色いチャイロコナガイトカケ、マーブルイエローが岩肌に浮き立つイソバショウ等の派手な色で目を引くもの、
フクレユキミノガイ (3) ビワガイ
軟体部が触手状に無数に食み出すフクレユキミノ、琵琶の形そっくりなそのまんまNAMEのビワガイ等の形で目を引くもの等、
普段は素通りの対象の貝も、見方を変えると中々興趣深いものが色々といます✋

また、貝と言えば寄生生物としても有名なので、一生を決まったホスト(寄生宿主)で過ごす貝に目を向けてみるのも面白いですね

カシパンヤドリニナ トゲモミジヤドリニナ
ヨツアナカシパンにカシパンヤドリニナ、トゲモミジガイにトゲモミジヤドリニナ🐚
イイジマフクロウニヤドリニナ シロチョウウグイス
イイジマフクロウニにイイジマフクロウニヤドリニナ、ガヤ類にシロチョウウグイス🐚

これらの貝とは、まずこのホストと遭遇しなければ決して出会えません✋
寄生や共生をする生物は、この規則性のある遭遇過程こそがやっぱり醍醐味ですね🎵

貝殻の美しさを観点に置くと、色々と居過ぎる位居るんですが、
ミスガイyg ヤカタガイ (2)
軟体を中に仕舞わない貝のミスガイ、ヤカタガイ🐚
ベニシボリ オオウミシダトウマキクリムシ (4)
その仲間で純白の殻に赤が綺麗に入るベニシボリ🐚
黄色いラインが入った黒紫の軟体が、全て透けて見える位に美しいホワイトスケルトンの極薄貝殻を持つオオウミシダトウマキクリムシ🐚
この辺りが要注目種ですかね

美しいで言えば、珊瑚に寄生するウミウサギガイ、砂地、亀裂、石の下等で見掛けるタカラガイ等の仲間に該当する種が色々といるのですが、それはイッパイ居過ぎるのでまたの機会に特集しますね✋

普段は素通りの対象になる事が多い貝の仲間達🐚
ですが、こうやってPOVを変えて観る事でまた新しい興趣深さを見出す事が出来ますね😄🎵

では、ウミウサギガイ、タカラガイ等の外套膜を殻に被る貝のシリーズを残しての今回の脳内『貝』DIVE🌊
本日はこの辺でイグジット👍

~HAMA~
関連記事


【ご挨拶】
ブログをお読み頂き、ありがとうございます!!
カレントブルーは千葉県白井市に店舗を構えるダイビングスクールです😉
房総半島・伊豆半島の海をホームに、車🚗や船🚢で行けるエリアなら日本中どこへでも潜りにでかけております♫
ライセンス取得から、インストラクターコースまでPADIの全コースを開催中!!
器材販売・メンテナンスもお任せください♫
ダイビングに関することなら、何でもお気軽にご相談くださいね😁

お問い合わせに関してはメール・LINE・電話にて受け付けております。 LINEだと比較的レスポンス良く回答できると思います😉↓↓↓

友だち追加



○リクエスト:リクエスト募集中
△リクエスト:ご相談ください
✕リクエスト:リクエスト締切
☆ツアー&スクール每日開催リクエスト受付中☆


ポイントリクエストツアー

コビック対策

ご来店予約

脳内ダイブ
コSUKINAKOTO

スキルアッププログラム
世界遺産・本栖湖でダイビング
カレントブルーユーチューブ
スポーツドライ
安全潜水7箇条
リンク
旧ブログ2
旧ブログ1