Welcome to staff blog

カレントブルーのスタッフブログへようこそ!.
海のこと、お店のこと、ダイビングショップの日々を、
毎日楽しく元気いっぱいに更新中です!.


店舗・自社プール情報
ダイビングを始めよう
リフレッシュコース
インストラクターになる
スキルアップ
Facebook
Instagram
LINEタイムライン
キャラバントリップ

🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢
ダイバーデビュー歓迎❣
ライセンス取得コース開催中

お一人様歓迎❣年間100日以上開催❣
ファンダイブツアー開催中

スキルに不安があっても大丈夫❣
PADIアドバンスコース開催中

プロ資格が取得できる❣
PADIダイブマスター/インストラクターコース開催中

初心者のためのフォローアップツアーがある❣
安心してゆっくり潜れる初心者ツアー開催中

最新のダイビング器材やスーツがお得に購入できる❣
メンテナンスセンター併設でアフターも安心

千葉ニュータウン中央駅・西白井駅・白井駅
集合/解散できます

市川駅・西船橋駅
集合/解散できます
木下街道沿い各所
ピックアップできます
🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢
最新ツアースケジュールはコチラから↓↓↓
ツアースケジュール
ドリフト/秘境遠征TEAM↓↓↓
カレントブルー神子元ツアースケジュール
26

海の人気者達⭐

ニシキフウライウオ (5)
こんにちは、HAMAです✋😄

センナリスナギンチャクに覆われたヤギ(珊瑚)に寄り添って、黄色い模様が入ったヘンテコBODYの魚が潜んでいるの、お分かりですか❕❔

ニシキフウライウオという魚で、コイツが出ている時にはそこにダイバーが集るシーンをしばしば見掛ける
っていう位の人気者です🐟

ニシキフウライウオ (6) ニシキフウライウオ (2)
赤バージョン、黒バージョン等、カラーバリエーションが色々あるのもいいのかもしれませんね

こういう『定番人気種』をインストラクターさんや現地の人はしばしば❝ネタ❞と呼びます

『生態』とか初モノ級の『激レア』とか、そういうのが目に入ったところで立ち止まる習性があるHAMAは、列ぶのが嫌いっていうのも相まって、この辺はちょくちょくスルーしちゃうんですが、よくよく考えてみたら・・・
『定番』を知った上で出会うからこその有難味ですよね、『レア』って

という訳で、今日は皆さんと一緒に❝これさえ押さえておけば❞っていう『定番人気種』を一気見していきたいと思います✋

では、早速エントリー👎



ニシキフウライウオと双璧を成す『定番人気種』界の巨頭がこの・・・
クマドリカエルアンコウ幼
クマドリカエルアンコウです🐟

コイツにも黒や黄色のバリエーションがあって、
クマドリカエルアンコウ黒 クマドリカエルアンコウ黄
シロクマ、クロクマ、キクマなんて呼び方をしたりもします✋

このクマドリに限らず、
カエルアンコウ水玉 カエルアンコウ (6)
カエルアンコウの仲間はいずれも『定番人気種』として、広く喜ばれているように思います✋
ピエロ柄がいたり、モシャモシャがいたり、
イロカエルアンコウ (10) オオモンカエルアンコウ幼 (4)
イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ等近似別種がいたり、様々なカラーバリエーションがあったり🐟

この仲間の魚と情報なしで水中で遭遇した時、上がって教えてあげたりすると凄く喜ばれるので、この種はきっと全部が『定番人気種』に含まれるんだと思います

ニシキフウライウオと同じフウライウオの仲間の、
カミソリウオ番ⅱ カミソリウオ番
カミソリウオもこの定番人気種に括られますね✋
カラーバリエーションも豊富だし、『擬態』とか『番』とかそういう括りにも含まれるので、遭遇した時には確かに目に留まる存在です🐟

クダゴンベ (3) ネジリンボウ (4)
クダゴンベ、ネジリンボウ🐟
ハナタツ (6) ウミテング番 (3)
ハナタツ、ウミテング🐟
この辺も正しく『the定番人気種』って感じの奴らなんで、一回も見た事がないっていう方はいつかの遭遇に御期待下さいね😄

ウミテングは『定番人気種』ですが、ウミテングよりも口が短く、胸鰭の扇子型具合が更に著しいこの、
テングノオトシゴ幼 (3) テングノオトシゴ
テングノオトシゴはそっちには含まれず、『レアモノ』の方になると思います
実際滅多に出会えません

まぁ、線引きなんて特にはないので、その辺は出会える頻度からの何となくの感覚です✋

ニラミアマダイ (2) ミジンベニハゼ番 (7)
ジョーフィッシュの仲間(ニラミアマダイ)、ミジンベニハゼ等の居所が定まるもの🐟

オビテンスモドキ幼 (7) セミホウボウ (3)
オビテンスモドキ、セミホウボウ等の『ヒレ魚』🐟

ダンゴウオ抱卵 ミヤケテグリ (3)
ダンゴウオ、ミヤケテグリ等の季節物🐟

フリソデエビ (2) トガリモエビ (2)
甲殻類だとフリソデエビ、トガリモエビ🦐

等々・・・
線引きがあるものじゃないので幾らでも挙がり得ますが、❝the定番❞って考えるとこの辺を押さえておけばバッチシなような気がします

これからの時季、この辺の『定番人気種』との遭遇チャンスは一気に増えます

1シーズンで全部
とは当然いきませんが、長~く続くダイビングLIFEの中で遭遇は必ずや徐々に増えていきます✋

折角の遭遇を無駄にしない為にも、水中では落ち着いて、頭をクリアにし、❝へぇ❞とか❝ほぉ❞をイッパイ感じて下さいね😉

では、本日はこの辺でイグジット👍

~HAMA~
関連記事


【ご挨拶】
ブログをお読み頂き、ありがとうございます!!
カレントブルーは千葉県白井市に店舗を構えるダイビングスクールです😉
房総半島・伊豆半島の海をホームに、車🚗や船🚢で行けるエリアなら日本中どこへでも潜りにでかけております♫
ライセンス取得から、インストラクターコースまでPADIの全コースを開催中!!
器材販売・メンテナンスもお任せください♫
ダイビングに関することなら、何でもお気軽にご相談くださいね😁

お問い合わせに関してはメール・LINE・電話にて受け付けております。 LINEだと比較的レスポンス良く回答できると思います😉↓↓↓

友だち追加



○リクエスト:リクエスト募集中
△リクエスト:ご相談ください
✕リクエスト:リクエスト締切
☆ツアー&スクール每日開催リクエスト受付中☆


ポイントリクエストツアー

コビック対策

ご来店予約

脳内ダイブ
コSUKINAKOTO

スキルアッププログラム
世界遺産・本栖湖でダイビング
カレントブルーユーチューブ
スポーツドライ
安全潜水7箇条
リンク
旧ブログ2
旧ブログ1