一部変更のお知らせ✋

水道水加湿器

JUMPEIです😄

タマカイに襲われず無事に戻ってきました(笑)

さて、経済産業省が5月29日、「次亜塩素酸水の噴霧を推奨しない」と発表しましたね❢❢

機関によって見解が様々で混乱します・・・

とりあえず現段階では車内の超音波加湿器は水道水に変えて車内に潤いを与えるだけといたします✋

見解が変わったらまた導入していきたいと思います❢❢

次亜塩素酸水は塩酸や食塩水を電気分解して得られる水溶液で、物に付いたウイルスへの消毒効果は経産省が評価している最中です❢❢引き続き最新の感染予防努力を行いながら、元気いっぱい海へ行ってきますね\(^o^)/

ご自身でアルコール等をお持ちの方は是非お持ちください✨

一部通販サイトなどで格安で販売されているものの中には、アルコール濃度が表示されていないものや、高濃度表示になっていながらも実際は低濃度のものが混ざっているようですので、ご注意くださいm(__)m

【追記】
カレントブルーでは不足するアルコールの代替として次亜塩素酸水を手指・靴底消毒に利用しています。

使用している次亜塩素酸水に関しては、ph5.8の微酸性で有効塩素濃度500ppmの国産市販品を希釈し50ppmにて使用しております。次亜塩素酸水は劣化するため、カレントブルーでは消毒に使う次亜塩素酸水の有効塩素濃度とph値を、次亜塩素酸試験紙・ph測定器を使用して定期的に検査し、頻繁に交換を行っております。検査・交換日はボトルに記載しております。(次亜塩素酸水は微酸性であり、アルカリ性の電解次亜水や次亜塩素酸ナトリウムと異なります)

関連記事
更新順
スタッフBLOG