Current Blue Style

インストラクター養成も行うダイブショップです↓↓↓


🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢
ダイバーデビュー歓迎❣
ライセンス取得コース開催中

初心者・ご新規様・お一人様歓迎❣年間100日以上開催❣
ファンダイブツアー開催中

スキルに不安があっても大丈夫❣
PADIアドバンスコース開催中

プロ資格が取得できる❣
PADIダイブマスター/インストラクターコース開催中

最新のダイビング器材やスーツがお得に購入できる❣
メンテナンスセンター併設でアフターも安心
🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢

最新ツアースケジュールはコチラから↓↓↓
ツアースケジュール

ドリフト/秘境遠征TEAM↓↓↓
カレントブルー神子元ツアースケジュール

お店Instagram毎日更新中↓↓↓
カレントブルーLINE


オーバーウエイトを解決するのだ💪スキルアッププログラム開催😁

リフレッシュコース千葉プール (3)

月曜日はダイビングプールでダイビング練習

スキルアッププログラム開催

ご参加頂いたのは、先日南の島でアドバンスダイバーになったばかりのSミズさん

頂いたテーマは、中性浮力と呼吸

熱心に練習していく中で、気になったのはウエイト量。。。

南の島のインストラクターさんに渡されたウエイトは、、、明らかに重い様子💦
リフレッシュコース千葉プール (1)

それが浮力コントロールの難しさやエアーの消費量増加につながっているだろうという線で、中性浮力の練習を行いながら、現段階での実用適正ウエイトを探していきます

実用適正ウエイトは、いわゆる物理的な適正ウエイトではなく、そこに現段階のスキルを加えた上で、現段階で必要なウエイト量を、カレントブルーでは実用適正ウエイトと呼んでいます👐

なんと・・・結果的に50%カットに成功

トリムも安定し、エアーの消費量も大幅にカット、潜降もバッチリ決まりましたね
リフレッシュコース千葉プール (2)

「沈まないから」

「浮いちゃうから」

と言った理由で、ビックリするほどのオーバーウエイト状態でダイビングを教わってくる方も多く見受けられます

でもこれは完全に間違いで、本来であれば「沈まない・浮いちゃう」問題はスキルアップすることによる解決を目指すべきで、オーバーウエイトでその場を凌いでコースを終えてしまうのはちょっとどうかと思います💦

生徒ダイバーさんはインストラクターさんのアドバイスに素直に従った結果、知らず知らずのうちにオーバーウエイトを適正ウエイトだと勘違いしてしまうことに・・・なんか重いなーと思ったら、是非ご相談くださいね

ダイビングプールを利用したスキルアッププログラムなら、練習をしながら適正ウエイトにもバッチリ調整可能ですよ

Sミズさん、この度はスキルアッププログラムへのご参加ありがとうございました✨

オーストラリア楽しんできてくださいね\(^o^)/
関連記事


【ご挨拶】
ブログをお読み頂き、ありがとうございます!!
カレントブルーは千葉県白井市に店舗を構えるダイビングスクールです😉
房総半島・伊豆半島の海をホームに、車🚗や船🚢で行けるエリアなら日本中どこへでも潜りにでかけております♫
ライセンス取得から、インストラクターコースまでPADIの全コースを開催中!!
器材販売・メンテナンスもお任せください♫
ダイビングに関することなら、何でもお気軽にご相談くださいね😁

お問い合わせに関してはメール・LINE・電話にて受け付けております。 LINEだと比較的レスポンス良く回答できると思います😉↓↓↓

友だち追加



○リクエスト:リクエスト募集中
△リクエスト:ご相談ください
✕リクエスト:リクエスト締切
☆ツアー&スクール每日開催リクエスト受付中☆
体調チェックリスト


ポイントリクエストツアー

コビック対策

ご来店予約

コSUKINAKOTO

スキルアッププログラム
世界遺産・本栖湖でダイビング
カレントブルーユーチューブ
スポーツドライ
安全潜水7箇条
リンク