Current Blue Style

インストラクター養成も行うダイブショップです↓↓↓


🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢
ダイバーデビュー歓迎❣
ライセンス取得コース開催中

初心者・ご新規様・お一人様歓迎❣年間100日以上開催❣
ファンダイブツアー開催中

スキルに不安があっても大丈夫❣
PADIアドバンスコース開催中

プロ資格が取得できる❣
PADIダイブマスター/インストラクターコース開催中

最新のダイビング器材やスーツがお得に購入できる❣
メンテナンスセンター併設でアフターも安心
🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢

最新ツアースケジュールはコチラから↓↓↓
ツアースケジュール

ドリフト/秘境遠征TEAM↓↓↓
カレントブルー神子元ツアースケジュール

お店Instagram毎日更新中↓↓↓
カレントブルーLINE


ディープダイビングの華🌺

キリンゴンベ幼
こんにちは、HAMAです😄
TOPのこの写真、5年前に西伊豆・大瀬崎の外海で潜っていた時のものです📷

低めの中層を泳ぎながら深場から深度復帰をしていたら・・・
岩陰にこんな魚がいるのが目に入りました
クマドリカエルアンコウ
でもまぁ、この辺の魚は幾らでもいる初冬だったので、別にいいやって感じでスルーしかけたのですが、教えてあげたら喜ぶ人もいる人気種なので一応写真は撮っておこうかなと思い直して降りていったら・・・
その直ぐ脇の岩の上に何となく違和感を感じる魚がいて、そっちの方にむしろ惹かれてしまった📷
そんなシチュエーションで遭遇したのがこのTOP写真の魚です🐟

ミナミゴンベっぽいけど何か違うような・・・
そんな事を考えながら帰って色々調べたのですが、結局分からず終い💦
ミナミゴンベ (3)
因みに、似たアングルで撮ったミナミゴンベはこんな魚🐟
似てはいるけれど何か違いますよね
そこから不明種としてゴンベのフォルダーにストックしていたのですが、ずっと気になっていたので先日専門家の方に問い合わせてみたら・・・
遂に答が出ました❕
その名はキリンゴンベ🐟
2021年の年末に新種認定、名前が付いてまだ半年も経っていない超の付く新種でした✨
当時調べても名前に当たらなかったのも、そりゃまぁ納得ですね

ディープダイビングはその深場のみならず窒息コントロールの深度復帰中にもサプライズがあるのでホント気が抜けませんね
まぁ、どんなにレアな遭遇があっても一遭遇に対して1分も割けないのであくまでも写真はちゃちゃっとになりますが😅

という訳で、本日の脳内ダイブはテーマ『深場の魚達』です🌊

ディープダイビングは完全な理論の下にのみ為されるべきものですが、各回が安全に終われば終わる程、数を重ねる毎にどうしても気持ちにゆるみが生じ、❝自由に遊ぶ❞の❝自由❞を履き違えた潜り方をしてしまいがちのものでもあります✋
ディープトレーニングをかつてに受けたダイバーは、知識・記憶の更新を毎ダイブ必ず怠らずするようにして下さいね

では、早速エントリー👎



ディープダイビングにおいて最近、興趣深いシーンと遭遇しました✋
ツルグエ (5) ツルグエ
それがこのツルグエです🐟
ディープエリアならではの美しい魚ですが実はこの魚、同種間の闘争が激しく基本は単体で行動する魚なのですが、この時は一つの岩陰で何匹も群れていました
しかも警戒心がとっても強く、いつもなら即でおケツを向けられた挙句直ぐ隠れられてしまうような魚なのに、この時はじっくり見放題✋
何の理由もなくそんな事になる筈はないので、きっと求愛や産卵等の生態行動に入る為のものだったんでしょうね💡
いやぁ、LUCKYでした🎵

さてさて、ディープエリアの人気者と言えば・・・
やっぱり深場の華、レアハナダイ達でしょう🐟

ハナゴンベ マダラハナダイ
ハナゴンベ、マダラハナダイ🐟
シロオビハナダイ (7) イトヒキコハクハナダイ (7)
シロオビハナダイ、イトヒキコハクハナダイ🐟
この辺はレアハナダイの中でも特に人気の高いもの達ですね✋
いずれもツアーでの遭遇時にはテンション激UPで盛り上がりましたね😆🎶

キシマハナダイ♀ (4) フチドリハナダイ (2)
キシマハナダイ、フチドリハナダイ🐟
どちらも腹鰭の模様が印象的ですね✨
体色の美しさもさる事ながら、鰭が綺麗なのもレアハナダイ達の魅力の一つですよね✨

アサヒハナゴイ群 (3) アカボシハナゴイ (5)
アサヒハナゴイ、アカボシハナゴイ🐟
この二種はパッと見そっくりさんですが、体色の地色がアサヒは黄色、アカボシはピンクです✋

シキシマハナダイ カワリハナダイ幼
丸みのあるボディにピンクのオデコが愛らしいシキシマハナダイ🐟
細長ボディとハナダイらしからぬブルーの体色が「え、これハナダイなの❕❔」と思わせる変わり種、カワリハナダイ幼魚🐟
レアハナダイ遭遇で多いのは、このように普通種ハナダイの群れに混泳しているパターンです✋

アカイサキ幼 (2) ホカケハナダイ (4)
アカイサキはボディの模様、ホカケハナダイは背鰭の形、いずれも個性的ですね🐟

ミナミハナダイ群 (6) ベニハナダイ♂ (5)
ミナミハナダイ、ベニハナダイ🐟
この辺はそれなりに遭遇機会があるだけに体色の美しい婚姻色個体での遭遇を期待したい奴らですね✋

チゴハナダイ ムラモミジハナダイ
チゴハナダイ、ムラモミジハナダイ🐟
まるでゴンベかのように終始着底して過ごすという特徴を持つこの辺のイズハナダイ属の奴らは、気付きにくいだけに遭遇時には「お❕」ってなって嬉しくなりますね✨

ハナゴイ幼 スミレナガハナダイ♀ (6)
ハナゴイはディープというよりは秋冬の死滅遭遇で浅場にも結構出ます🐟
スミレナガハナダイは結構個体数も多く、掌サイズ位のでっかい成魚にもちょくちょく遭遇します🐟

フタイロハナゴイ ケラマハナダイ♂ (14)
フタイロハナゴイ、ケラマハナダイ🐟
この辺は深場に行くと結構立派なコロニーも出来上がっているので、レアハナダイとは言え求愛シーンとも遭遇出来るレベルです✋

カシワハナダイ婚姻色 スジハナダイ♂婚姻 (4)
カシワハナダイは近年こっちの海にどんどん適応していっているので、遠くない未来普通種ハナダイ側に回っていそうな勢いですよね🐟
普通種ハナダイと言えば、スジハナダイの婚姻色だけは余りの美しさに毎度目が行ってしまいますね🐟💦

いやぁ、どれもこれも美しい✨
やっぱしハナダイの仲間達はレアであれ普通種であれ良いですよねぇ😚🎵

レアスズメダイ&レアキンチャクダイも深場での嬉しい遭遇です✋
トウカイスズメダイ (4) オビトウカイスズメダイ幼
トウカイスズメダイ、オビトウカイスズメダイ🐟
ゲッコウスズメダイ クロキンチャクダイ
ゲッコウスズメダイ🐟
この3種は同グループでいずれも決して浅場に上がる事のない深海種なので、出会えた時にはテンション超UPです✋
因みにゲッコウスズメダイは2019年に名前が付いたばかりの新種です📖
クロキンチャクダイは幻のキンチャクダイと呼ばれる非常に個体数の少ない魚です🐟
ヤイトヤッコ (2) トサヤッコ (2)
そっくりさん同士のヤイトヤッコ、トサヤッコは南方種でこっちの海では深場でしか遭遇し得ません🐟

ベラと言えば浅場の魚のイメージですが、深場ならではのレアベラも色々といます✋
シマキツネベラ (2) スジキツネベラ♀
シマキツネベラ、スジキツネベラ🐟
アオスジオグロベラ♀ オグロベラ♂
アオスジオグロベラ、オグロベラ🐟
アデイトベラ (2) キツネダイ♀
アデイトベラ、キツネダイ🐟
ヒオドシベラ幼 (2) シラタキベラ♂ (2)
ヒオドシベラ、シラタキベラ&ヤマシロベラの♂相🐟
ベラの仲間も雌雄の相変化が激しいので、先ずはの♀相遭遇を果たすと、次はいずれの♂相遭遇が楽しみになりますね🎵

砂地でのディープエリアならではと言えば、
ホタテエソ オキトラギス (2)
ホタテエソ、オキトラギスでしょう🐟
ハクセンエビ番 (3) オキノスジエビ (5)
深場の砂地で見掛けるスナイソギンチャクでは、ハクセンエビ、トサカクレエビ等のレアエビ遭遇も期待出来ます🦐
エビと言えば、岩礁域ではオキノスジエビが絨毯のように水底を覆うシーンも実に興趣深いですよね🦐
魚でも勿論、岩礁域ならではの深場のものはいて、
ヤセエビス アヤメカサゴ
ヤセエビス、アヤメカサゴを始め様々な遭遇がそこでは待ってくれています🐟

しっかりとした学びと経験の先にある様々な出会い、それこそがディープダイビングの魅力の一つです✨
皆さんも是非、その奥深さをたっぷりと御堪能下さいね😉

それでは、久々に『深場の魚達』をテーマに潜った本日の脳内DIVE🌊
この辺でイグジット👍

~HAMA~
関連記事


【ご挨拶】
ブログをお読み頂き、ありがとうございます!!
カレントブルーは千葉県白井市に店舗を構えるダイビングスクールです😉
房総半島・伊豆半島の海をホームに、車🚗や船🚢で行けるエリアなら日本中どこへでも潜りにでかけております♫
ライセンス取得から、インストラクターコースまでPADIの全コースを開催中!!
器材販売・メンテナンスもお任せください♫
ダイビングに関することなら、何でもお気軽にご相談くださいね😁

お問い合わせに関してはメール・LINE・電話にて受け付けております。 LINEだと比較的レスポンス良く回答できると思います😉↓↓↓

友だち追加



○リクエスト:リクエスト募集中
△リクエスト:ご相談ください
✕リクエスト:リクエスト締切
☆ツアー&スクール每日開催リクエスト受付中☆
体調チェックリスト


ポイントリクエストツアー

コビック対策

ご来店予約

コSUKINAKOTO

スキルアッププログラム
世界遺産・本栖湖でダイビング
カレントブルーユーチューブ
スポーツドライ
安全潜水7箇条
リンク