Current Blue Style


🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢
ダイバーデビュー歓迎❣
ライセンス取得コース開催中

お一人様歓迎❣年間100日以上開催❣
ファンダイブツアー開催中

スキルに不安があっても大丈夫❣
PADIアドバンスコース開催中

プロ資格が取得できる❣
PADIダイブマスター/インストラクターコース開催中

初心者のためのフォローアップツアーがある❣
安心してゆっくり潜れる初心者ツアー開催中

最新のダイビング器材やスーツがお得に購入できる❣
メンテナンスセンター併設でアフターも安心
🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢

最新ツアースケジュールはコチラから↓↓↓
ツアースケジュール

ドリフト/秘境遠征TEAM↓↓↓
カレントブルー神子元ツアースケジュール

スペシャルキャンペーン↓↓↓
ダイビング器材レンタル料無料でダイビングできる

必須アイテム 鳴り物の紹介❣

「みんな~、こっちこっち~、珍しいお魚いるよ~」

とか、

「みんな~、集まれ~」

とか、

「誰か~💦バディが浮いちゃったよ~💦」

など、

背中を向けた状態の仲間や水中ガイドの注意をひくためには、音をなすもの(鳴り物)を使いうほかありません❣

もともとこういった鳴り物は、カレントブルーの場合は、カンカン棒(指示棒)などでタンクを「カンカンっ!」って叩いて音を出すことが多かったのですが、それも僕たちのようなガイドをする側に限られていました。なぜなら、実際叩こうとしても、シリンダーバンドやタンクブーツにあたってしまって音が出なかったりすることが多いので、鳴らしなれていないとイザというときには使えません。

しかしこの鳴り物、最近「楽しみと安全のための必須アイテム」として、あらためて注目されています👀

いざという時に、バディやインストラクターを素早く呼ぶ

これができれば、安全の幅も、楽しみの幅も、ググーッと広がるはず。

というわけで、鳴り物の代表選手でもある「ベル」を厳選して2種類購入して、テストしてみます❣
ベル (1)

どちらも、体を揺らしただけで不用意に音がでないように、普段は鳴り止めできる仕組みになってます。(解除はどちらも簡単)

こちらは、専用キャップがついていて振動を吸収し不用意な音鳴りを予防します。
ベル (2)
キャップが付いた状態

ベル (3)
キャップを外した状態

ベル (5)
キャップを外しやすいように、ナイロン紐とカラビナでオリジナルで加工しました

そしてこちらは、内部マグネットが鈴の部分を固定していて不用意な音鳴りを予防します。
ベル (4)

少し大振りするとマグネットから鉄球が外れ縦方向に素早く振るとベルがなります。
ライトセーバーみたいでカッコイイ(笑)横方向に降っても大きな音は出ません

実際に鳴らしてみました⬇ボリュームMAXで宜しく!!


振り返るだけでシャリシャリなっちゃうとオオカミ少年になっちゃうので、ポイントは「必要な時に素早く鳴らせる」ですね😉明日テストした後、お店で販売いたしますので、お気軽にご相談くださいね❣
関連記事


【ご挨拶】
ブログをお読み頂き、ありがとうございます!!
カレントブルーは千葉県白井市に店舗を構えるダイビングスクールです😉
房総半島・伊豆半島の海をホームに、車🚗や船🚢で行けるエリアなら日本中どこへでも潜りにでかけております♫
ライセンス取得から、インストラクターコースまでPADIの全コースを開催中!!
器材販売・メンテナンスもお任せください♫
ダイビングに関することなら、何でもお気軽にご相談くださいね😁

お問い合わせに関してはメール・LINE・電話にて受け付けております。 LINEだと比較的レスポンス良く回答できると思います😉↓↓↓

友だち追加



○リクエスト:リクエスト募集中
△リクエスト:ご相談ください
✕リクエスト:リクエスト締切
☆ツアー&スクール每日開催リクエスト受付中☆


ポイントリクエストツアー

コビック対策

ご来店予約

コSUKINAKOTO

スキルアッププログラム
世界遺産・本栖湖でダイビング
カレントブルーユーチューブ
スポーツドライ
安全潜水7箇条
リンク
旧ブログ2
旧ブログ1
カレントブルー・ダイブセンター
Admin: カレントブルー・ダイブセンター
カレントブルーブログへようこそ!
スタッフBLOG