海を眺めながら、「あの中ってどうなってるんだろう~」って思ったこと、ありませんか❓

P2170046.jpg

おはようーございます✋

ダイビング・バカ代表の、店長JUMPEIです😂
本日から6月スタート今月も張り切ってイキマショ~

さて、突然ですが私事

僕は18歳のとき、ノリで始めたダイビングに夢中になってしまい、ハタチでインストラクターになってから、ずーっと潜りつづけ、ついには自分の店まで作ってしまい、人生の半分以上を海と共に生きていますできれば最低80歳までは潜り続けるつもりです

そんな僕が最近あらためて「そうだな~」と思ったこと

・・・

「世界は広いって」言うでしょ❓

でもその世界って、ほとんどの場合で、世界中の国々の町並みや人々、美しい景勝地、神秘的な遺跡、他にもいっぱいあると思うけど、どちらかって言うと陸上の風景を思い浮かべると思うんです見てみたいし、知ってみたい❣

でも、本当の意味での「世界」って、やっぱり水中世界も加えないと

そうなると、もっともっと本当の意味での「世界は広い」になってきて、

だって、「水の惑星」地球の水が占める総面積は362,822,000km²もあって、全面積に占める割合は、約70%もあるんだもん❣

実に4分の3以上を水中世界が占めている、そこまでを世界に加えてしまうと、もうほんとに広すぎて!!、全部見て回ろうと思ったら、もう1回の人生では見きれないほど、忙しい(笑)
(97.5%は塩水で、淡水は残りの2.5%)

では、もし

「未知の領域」だけに絞って、陸上と海中からそれぞれ抽出して比較したとすると・・・おそらく90%ぐらいが水中世界なんじゃないかな?・・・いやもっとそれ以上かな?


未知なるものへのロマンでいったら、例えば宇宙❣

宇宙には行ってみたい❣

でも、僕には行けない❣
(というか客観的な興味はあっても自らが行きたいとは思ってない)

でも、宇宙に行く必要はない❣

だって、目と鼻の先に、僕たちのとっての宇宙がありますやん

未知なる領域が目と鼻の先にある、
経験を積んで腕を磨いて、まだ見ぬ世界を探す冒険に出かける。。

僕は毎日そんなワクワクの中で、海へエントリーしてます

このワクワク感を上手に伝えられる言葉があったらいいのですが、あいにく僕はあまりそういったものを持ち合わせていないので、その代わりにみなさんと一緒に、海中世界を探検しながら、伝えて、発見して、共感していけたらいいな~と思ってます

さて、そんな感じで、今日も楽しい1日になりますように

本日は午後からダイバー復活プラン・リフレッシュコース、そしてドライスーツをオーダーに来てくださる方のご来店予定を頂いています今日も1日、どうぞ宜しくお願いします

“僕の足元に広がるのは、まだ見ぬ広大な水中世界” さぁ行くぞ~♫
P2170041.jpg
関連記事
更新順
スタッフBLOG