Welcome to staff blog

カレントブルーのスタッフブログへようこそ!.
海のこと、お店のこと、ダイビングショップの日々を、
毎日楽しく元気いっぱいに更新中です!.

千葉県白井市のダイビング・ショップ【カレントブルー】のスタッフブログ☆毎日更新中


店舗・自社プール情報
ダイビングを始めよう
リフレッシュコース
インストラクターになる
スキルアップ
Facebook
Instagram
LINEタイムライン
キャラバントリップ

🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢
ダイバーデビュー歓迎❣
ライセンス取得コース開催中

お一人様歓迎❣年間100日以上開催❣
ファンダイブツアー開催中

スキルに不安があっても大丈夫❣
PADIアドバンスコース開催中

プロ資格が取得できる❣
PADIダイブマスター/インストラクターコース開催中

初心者のためのフォローアップツアーがある❣
安心してゆっくり潜れる初心者ツアー開催中

最新のダイビング器材やスーツがお得に購入できる❣
メンテナンスセンター併設でアフターも安心

千葉ニュータウン中央駅・西白井駅・白井駅
集合/解散できます

市川駅・西船橋駅
集合/解散できます
木下街道沿い各所
ピックアップできます
🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢🐳🐢
最新ツアースケジュールはコチラから↓↓↓
ツアースケジュール
ドリフト/秘境遠征TEAM↓↓↓
カレントブルー神子元ツアースケジュール

海の危険生物達~毒魚以外編~

こんにちは、HAMAです😄水面に浮かぶ青い風船🎈何だろうと思って手を伸ばすのは・・・絶対にNGですコイツの正体はカツオノエボシ、猛毒を持ったクダクラゲの仲間です水中から見た姿は、こんな感じ二酸化炭素の詰まった浮き袋を水面に浮かべた状態で触手をだらんと垂らし漂っています初夏の頃、黒潮に乗って外洋から流れてくるので、 ツクシトビウオやハナオコゼ等の人気者を期待して潜る流れ藻ダイブの際には注意が必要です✋コイツの...

食べるな危険=見るのは安全🎵

こんにちは、HAMAです😄秋が来て、徐々に死滅回遊魚との遭遇が増えている海中世界🌊普段は見られない南方種が続々とこちらの海に押し寄せてきています🎵楽しみな季節到来ですね😆TOP写真は二年前の丁度今時季に遭遇した死滅回遊魚スジモヨウフグの幼魚です🐡ぷっくりBODYが愛らしいですね✨とは言え・・・その名の通りコイツもフグの仲間🐡こっちの海で遭遇する、 クサフグ、ショウサイフグ🐡 ヒガンフグ、アカメフグ🐡・・・等と同様、その...

ナンジョウブはダイジョウブ~theme:ヒレ毒~👌

こんばんは、HAMAです😄今日のTOP写真はダイバーでなくてもその名を知る人も多い人気魚ミノカサゴです🐟とても目を引く大きな胸鰭を持ったとっても美しい魚です✨このミノカサゴの仲間の美しさの一番の要因はやっぱり大きくて派手な胸鰭そこに焦点を当てて撮った写真を並べてみると ハナミノカサゴ、セトミノカサゴ🐟 キリンミノ、シマヒメヤマノカミ🐟 ミズヒキミノカサゴ、ネッタイミノカサゴ🐟種によって色、模様は違いますがいずれも...

白色個体からテンジクダイ科の魚達へ🌊

こんにちは、HAMAです😄遭遇した魚が何者か、図鑑や検索で探そうとしても出て来ないって事が時々あります📖例えばTOPに載っけたこのパールホワイトの美しいボディの魚もそうです📷「今日見掛けたあの白いの、何て魚だろう❔」そう思って色んな白い魚を見ていっても、決してHITしません✋コイツの正体はアオハナテンジクダイ🐟普通は、こんな感じのボディカラーをした魚ですアオハナテンジクダイとスジオテンジクダイの混棲群の中に紛れ込...

夏休み企画❕2021年のポロっとFISH達大特集😆🎵

おはようございます、HAMAです😄TOP写真は先日のツアーで遭遇したシロオビハナダイです🐟深場で暮らすハナダイが深度を上げてくれている時にポロっとっていう、チャンス自体中々ないレアハナダイ遭遇な上に、それが取り分け美しい事で人気の高いシロオビですからそりゃテンションは上がりまくりでした😆いやぁ、滅茶苦茶LUCKYでしたね🎵今年2021年のツアーで遭遇したレアハナダイでは他にも、 7月のツアーで遭遇したフチドリハナダイ...

ウミウシ交接の秘密🐌

おはようございます、HAMAです😄TOP写真はアワシマオトメウミウシの交接シーンです🐌広い海の中この二匹がどうやって出会うのか、不思議じゃありませんか❔ウミウシは自分と同種が歩いた後に残る粘液に含まれるフェロモンを察知し、それに惹かれ交接相手を見付けます✋そこで問題になるのが、同種二匹が出会いはしたけれど♂同士とか♀同士で駄目って事にはならないのかって事なんですが、その心配はありません✋それは何故か・・・ウミウ...

ウミウシ、大海を渡る🐌

こんばんは、HAMAです😄青い水をバックに浮遊するTOP写真のコイツ📷何だかお分かりですか❔カレイやヒラメの幼生かな・・・って思った方、結構いらっしゃりそうですがブブーです✋実はコイツ、ウミウシなんです🐚生涯着底する事なく、魚に擬相した形態で浮遊生活を続け、外洋を渡り続けるコノハウミウシ科というグループのウミウシで、 このコノハウミウシ(左)以外にも、ササノハウミウシ(右)って奴もいます🐌そういう生態なので遭遇は当...

砂地を飾るアレンジメント~ウミエラ・ウミサボテン~

皆さん、こんにちは、HAMAです😄今日のTOP写真、綺麗に開いた八方サンゴのポリプのたもとにカニっぽいのが二匹いますね📷ウミシャボテンカニダマシという甲殻類です🦀ウミサボテンとはこんな感じ移動性のソフトコーラルです夜行性で昼間は砂に潜っている率が高いので、ナイトダイビングでの遭遇がメインとなります🌙カニっぽいと言いましたが、このカニダマシは甲殻類の中でも異尾類というヤドカリに近いグループのものです✋カニダマシ...

雌性先熟~ベラ科の魚達~

こんばんは、HAMAです😄いきなりですが、橙褐色のボディに白い模様と黒斑が入ったこの愛らしい系FISH、一体何者でしょう❔丁度今時分に繁茂するマメダワラの森の中でちょろちょろしている姿をしばしば見掛けるんですが、この写真の二匹のように白い模様の入り方は個体により様々です✋とってもCUTEなこの魚、実は某有名魚の幼魚👶では、成長を追って見てみましょう体側垂直方向の白線が薄れていっていますね✋体側の模様は垂直方向のも...

雌性先熟の体色変化~ハナダイ~

こんばんは、HAMAです😄伊豆の普通種キンギョハナダイが本日のTOP写真📷ですが・・・これを見て違和感を懐いた方、結構いるんじゃないでしょうか❕❔通常キンギョハナダイ♂婚姻色個体は、 ♂の特徴であるピンと長く伸びた背鰭第三棘、いかにも婚姻色って感じでオレンジ色っけが抜けた白みがかったボディ🐟普通はこんな感じですよねですが、TOP写真中央のこの個体は背鰭から伸びたフィラメントが、、1本じゃなく2本なんですしかも第三棘...

御馳走FISH、ハタ科の魚達🐟

こんばんは、HAMAです😄TOPの写真を見ての1stインプレッションが、「あ、ディープダイビングでの海中光景だ」・・・だった方いらしゃいますか❔奥の方にいるナガハナダイ、サクラダイがディープならではフィッシュとして有名なハナダイなので、そこに最初に目が行った方はもしかしたらその発想になったかもしれませんねですが・・・手前にいる二匹のツートンカラーFISH、コイツもディープならではフィッシュなんですよ✋キハッソクと...

紅白海合戦🎨🎵

紅白の体色が目を引くTOP写真のこの美しい魚、アデイトベラといいます📷その名に❝艶❞の名を冠するだけあってホント艶やかですね✨暖色が吸収されるディープエリアでは、暖色が良く映えたボディの魚との遭遇が当然ながら増えます🎨 サクラダイ♂、ケラマハナダイ♂婚姻色等のハナダイ然り、 アデイトベラ、スジキツネベラ等ベラ科の魚もそうですね光の屈折の話でも一番最初に出て来る色だけあって、やはり赤は圧倒的に人の目を引きますそ...

黄色い花の三種盛り~そっくりさんパラダイス🎵

こんばんは、HAMAです😄唐突ですが・・・パッと浮かぶ黄色い花の名前は❔そう言われたら、どんな名前が挙がりますか❕❔イッパイありそうですが、ネームバリュー的には蒲公英、向日葵、菜の花・・・🌻この辺が強そうですねではここから、海の話✋TOPの写真はタンポポスズメダイという魚です🐟去年6月の大瀬崎ツアーの時、岬の先端で遭遇したものの、その時は名前が分からず、以来そのまま画像フォルダーで眠らせていました📷ですが先日、他...

ウニウニウニウニウニウニウニ👉✹

こんにちは、HAMAです😄TOP写真を見て、「ん❕❔ 構図、アングル間違えて撮ったの😅❕❔」って思った方いらっしゃいません❔確かに、何だかおかしな位置にニシキフウライウオが写っていますねでも、この光景に遭遇したら・・・ニシキフウライウオはあくまで背景に過ぎません主役はコイツの方ノコギリウニです✹綺麗な縞模様が入った太長い棘に目を引かれるとても興趣深い造形の生き物ですね✋それ自体の美しさもさる事ながら、遭遇して覗き...

何~処だ👀❕❔

こんにちは、HAMAです😄一週お休みを頂いた脳内ダイブ🌊まぁ、こんなの誰も読んでないだろ位の感覚でいたんですが、思いの外ブーイングRUSH💦連載も一年続けると楽しみにしていてくれる方ってこんなに増えるんですね😅感謝感謝ですという訳で、早速ですがTOPの写真を見て頂きましょう📷さぁ、問題です✋これは何の写真でしょう❔「分かったベージュの斑柄の何かカエルアンコウ❕」と思った方、それはそれで間違っちゃいないのですが・・・...

生と死の物語

こんにちは、HAMAです😄TOP写真は頭の上を捕食者にかじられて痛々しい姿になったメジナという魚です🐟2018年4月に撮影したもの📷さて、ここで質問です✋これだけの痛手を負ったこの魚、この後どれ位生きられたと思いますか❕❔遭遇した時には、動きもたどたどしいし、「これも弱肉強食の摂理、もう長くはないんだろうな」と思って見ていたんですが・・・そこから2年後📷2020年6月の同一個体です🐟すっかり傷が塞がっていますねあの状態から...

海中クイズ、興じましょ🎵

おはようございます、HAMAです😄今日の脳内DIVEはちょっと趣向を変え、イントロダクション無しでいきなりエントリーして海中クイズでは、早速エントリー👎問①今回のTOP、コレ何の写真でしょう❔「分からない」「知らない」でない答が浮かんだ方の多くは・・・「オヤビッチャの群れ」と思ったんじゃないですか❕❔確かにオヤビッチャは写っています📷ですが、問題の答としてはそれだと・・・ブブーってなります😁では、ここでヒントオヤ...

タコだってプランクトン🐙

こんばんは、HAMAです😄前回はタコをテーマにデイダイビングからナイトダイビングまで脳内DIVEを楽しみましたね🐙ですが、「さぁ、ここからライトトラップを仕掛けてブラックウォーターダイビングだ❕」・・・と思ったところでエア切れイグジットとなってしまいました💦なので今日は、改めましてのタコDIVE~ライトトラップ編~です🌊では、早速エントリー👎さて、今日はエントリーしていきなりの「因みに・・・」でスタートです✋ライト...

足は8本❕では問題✋・・・脳何個❔心臓は何個❔

こんばんは、HAMAです😄或る日の海中世界において水底に転がっていた変てこりんなこの物体、一体何だと思いますクリクリの目、長く伸びた鼻の下、口角の上がったにこやかな口許✋茶色い肌にたるんだ頬の猿のお面🐵って感じに見えますねでも、コレ実は・・・タコなんです🐙そんなの見て直ぐ分かったよって方もいらっしゃるとは思いますが、HAMAはコイツと出会った時、余りの興趣深さにマウスピースをくわえているのも忘れて口をあんぐり...

コマチのある風景📷

おはようございます、HAMAです😄TOP写真の光景、とっても興趣深くないですか❕❔キサンゴをベースにナシジイソギンチャク、イイジマフクロウニ、テズルモズル、カイメン、複数種のウミシダ等が綺麗に配置されていて、これぞ正しくフラワーアレンジメントならぬ❝無脊椎動物アレンジメント❞って感じですよね📷誰が並べた訳でもなく出来上がったこの自然の造形、目に入った瞬間グサッと刺さっちゃいましたこの光景のみならず、棘皮動物『...

Ⅼet's コーラル・チャレンジ🦐🦀

おはようございます、HAMAです😄TOP写真は一月の大瀬崎ツアーで遭遇した激レア甲殻類エボシカクレエビSPなんですが、今回着目したいのはそっちじゃなく純白ポリプを全開にしたこのソフトコーラルの方です コイツはシロアザミヤギというソフトコーラル砂地のちょっと深めのところを飛んでいると、群生せずにポツンと佇んでいる姿をちょこちょこ見掛けますレアエビ遭遇機会のとても多い珊瑚なんで見掛けるとついつい覗いてしまいます🔦...

七色コレクション🎨

こんばんは、HAMAです😄今日のTOP写真はヒラメの黄色個体、俗称❝ゴールデン・ヒラメ❞です🐟普段のヒラメはこんな感じこう比較するとやっぱりゴールデンは豪く縁起がいい感じがしますねゴールデンと言えば・・・JUMPEIの勝山報告ブログ読まれましたか綺麗な黄色個体のタツ、❝ゴールデン・タツ❞が載っていましたね🐉http://currentblue-style.jp/blog-entry-936.html会ってみたいですねぇ、コイツHAMAはまだ遭遇した事のない個体なので...

房総の海で脳内DIVE in勝山🌊

こんばんは、HAMAです😄TOPの写真は以前に房総半島のダイビングポイント勝山の海で出会ったアオチビキという魚です🐟あまり聞き慣れない名前ですよね成長すると80㎝近くになる大魚なので、スキューバで出会う魚というよりは南海での釣魚としてのイメージの方が強い魚ですなので、こっちの海での遭遇は結構レアです意外に思う方もいらっしゃるかとは思いますが、内房・勝山の海中世界って実はレアモノ遭遇率がとっても高い海なんです...

アンコウはキアンコウ👆

こんにちは、HAMAです😄TOPの写真📷これ何だか分かります長さ7~8m、横幅も1mはあるこの超巨大な物体まるで浅場に流れ着いた天女の羽衣かのよう✨こちらの写真で見るとその正体が分かると思います 沢山の粒々が見えますね🔍そう卵🥚たっくさんの卵で出来た帯状の塊、❝卵帯❞と呼ばれるものですでは何のそれがコイツキアンコウです🐟因みにこの卵帯、100万近い卵で出来ているそうです一出産で100万動物界のそういうの、話では聞いたりしま...

新種遭遇⭐

こんばんは、HAMAです😄TOPの写真は先日の大瀬崎海中世界で出会ったタツノオトシゴの仲間です📷成魚になっても小さいそのボディに由来しピグミーの名が冠せられたタツの仲間、ピグミーシーホース🐉この仲間の魚は世界に10種位いるのですが、その中で唯一日本でのみ見られるものだという事で、ダイバーの間ではずっとジャパニーズ・ピグミーシーホース、略して❝ジャパピグ❞という愛称で呼ばれてきた魚です🐟この魚が2018年、ついに新種...

深場と浅場で別の華🌼

こんにちは、HAMAです😄おでこと鰭先が黄色く染まった薄紅色のボディが珊瑚周りで一塊になって群れる光景📷このTOP写真はある日のディープダイビング中に見掛けたベニハナダイのコロニーです🐟深場でしか遭遇し得ないレアハナダイ🐟それが群れで見られたのはとても感動的でした✨ 確かに、この日はそもそも『レアハナダイ』遭遇というテーマを自身に掲げて潜った一日ではありました🌊ですが、そうは言ったって中々出会えないのがレアハナ...

穴の中からコンニチハ✋

皆さんコンニチハ、HAMAです😄岩肌の穴凹から間抜け面した魚が、真っ赤な顔をニョキっと出してコンニチハ😲✋愛らしいシーンですね✨海中世界で生き物達が顔だけ出してコンニチハしているところに遭遇すると、それがどんな魚であれ、つい目を引かれてしまいますよね、可愛くて😊TOP写真はチシオコケギンポ♂という魚です🐟♀はまるで違う魚かのように真っ黄っ黄なんですよねこのコケギンポの仲間は顔出しFISHとして人気が高く、 トウシマコ...

駿河湾~とある初冬の一日🌊

こんばんは、HAMAです😄『駿河湾』🌊言わずと知れた日本で一番深い湾で、深海魚漁、深海魚研究のメッカでもありますスキューバの世界においてもこの湾は❝深海魚と遭遇し得る海❞として日本中にその名を馳せています🌊TOP写真はその駿河湾に面したダイビングポイント西伊豆・大瀬崎で遭遇したものです📷 リュウグウノツカイ🐟ダイバーでなくとも一度はその名を耳にした事があるであろう超有名なあの深海魚です遭遇に憧れるダイバーはとて...

枝間の命

こんばんは、伊豆大島から帰って只今写真整理中のHAMAです😄先週の脳内DIVEではイソギンチャクを『ホスト』とする甲殻類をテーマに潜りましたね今回の大島ツアーでも、窒素回復しながらの移動中にそういう光景を幾つか見掛けましたよ例えばこの畳半畳位あったでっかいオオサンゴイソギンチャク✋よくよく見ると写っていますね定番種のアカホシカクレエビが🦐ですが、今回の大島でシャローストップや安全停止の時間をイソギンチャク以...

ホストが導く遭遇🦐

こんばんは、HAMAです😄砂地にぽつんと咲く鉢植えのようで、それ一つでも存在感抜群で充分目を引く存在のスナイソギンチャク❁ですが、いつかのツアーで出会ったこのツートンブラウンの虎柄スナイソギンチャクはその更に上を行ってくれましたパッと見ただけでもお分かりのように、過去に類を見ない程豪勢に甲殻類が付きまくったこのスナイソギンチャク遭遇時には水中でテンション激UPしちゃいました😆ところで、このTOP写真に写ってい...

ライトトラップ最終夜🌙

こんばんは、HAMAです😄『イカ編』、『魚類編』と二週に渡って特集してきたライトトラップ企画🔦本日の脳内DIVEはその締め括りとして、『ライトトラップ~イカ&魚以外編』でお送りしたいと思います🌊今日のTOP写真、薄くて透明の素材で出来た樽の中で、綺麗な色味のエイリアンみたいな奴がポーズを決めていますね📷コイツ、ブラックウォーターダイブでライトトラップに寄って来るヘンテコ生物の中でも取り分けヘンテコな人気生物❝タル...

ブラックウォーターダイビングは一期一会ぎゅう詰め✨

おはようございます、HAMAです😄スケルトンボディに入った黄色い斑の美しさに加え、長く伸びた背鰭第一棘がとっても目を引くこの魚🐟夜の海、ブラックウォーターダイビングでライトトラップに寄ってきた深海に棲むダルマガレイの仲間の仔魚ですでも、これをカレイと聞いて、何か違和感を抱きませんかUPで見るとよく分かるかもそう目の位置ですこの写真、アングル的に右面しか写らない位置から撮ったものですが、よくよく見るとそこに...

10本足の硝子細工✨

こんばんは、HAMAです😄TOP写真のヘンテコなコイツ📷何者か分かります❕❔正体はコイツ トウガタイカというイカなんです🦑普段は左写真のように目ん玉が飛び出た細長ボディのイカなんですが、遭遇してしばらく眺めているとコイツ、たまに右写真のように白い墨みたいなモクモクを吐くんですそのアクションを起こす前にプクーっと膨らんでTOP写真みたいなルックスになるんですが、目の前でコレを見たらもう・・・虜になっちゃう位に愛らし...

エンジェル降臨👼

おはようございます、HAMAです😄唐突ですが、日曜日の勝山海中世界で嬉しい遭遇がありましたそれがTOP写真のこの魚、キヘリキンチャクダイです🐠「おレアモノ、アカネキンチャクダイだ」と思ってスイムを止めたんですが、よくよく見てみるとバキバキの違和感喉から胸の辺りが黒い尾鰭に黒い模様も入っている「違うアカネ違うキタキタコレ絶対キタ」そう思ったところからはもう大興奮初めて見るキヘリキンチャクダイの若魚をテンショ...

実写版❝脳内DIVE❞🌊

おはようございます、HAMAです😄TOPの写真はある日の『ナイトダイビング』での一幕📷深海や外洋の潮に運ばれて来る浮遊期の生物を、灯した大光量のライトで集める『ライトトラップ』🔦その時どんな潮が来ているかによって出物が変わってくるので、夜に至る前のデイダイブでどういう潮が来ているかを観察しておくのが重要になります✋この日は日中のダイビング中に外洋性の『クラゲ』が結構見られたので、かなり期待感を抱きながらのエ...

黄、白、黒の蝶々達🦋

おはようございます、HAMAです😄夜の帳に浮かぶ黄金色の望月のようなこの魚🌕何だかお分かりです実はコイツ、ライトトラップに寄ってきたバタフライフィッシュ🐠チョウチョウウオの幼生なんですチョウチョウウオの仲間はいずれも、メタリックボディと頭部の骨が張り出した風体がまるで鎧兜をまとっているように見えるトリクチス幼生という浮遊期を経て幼魚期へと変態します✋ボディに何の模様もなく、ただただ美しい光沢のみのこの期間...

海のウサギはぴょんぴょん跳ねない🐇

おはようございます、HAMAです😄覗き込んだトゲトサカに張り付いた白にピンクの水玉模様が入った塊自然のものとは思えない美しい色目ですが、これテンロクケボリという貝なんです🐚この形状の物体でその正体が貝だと聞かされると、「へぇ、綺麗な殻の貝だなぁ」って思っちゃいますよね、順当にいくと❕❔でも・・・この美しいデザイン、実は殻に入っている訳ではないんですコイツの殻は、こんな感じこの貝の仲間は、外套膜という軟体の...

高が『貝』、されど・・・

こんにちは、HAMAです✋😄何処かで拾ってきた貝殻の中にタコが棲み付き、そのまま夜の海をフワフワ🐙そんな風に見えるTOP写真📷でも実は、この貝とタコはワンセットの生き物アオイガイという自身で貝殻を持つ頭足類(タコ、イカの仲間)なんです🐙こんな小さな幼体の内からちゃんと貝殻を持っているんですよ✨でも、貝殻を持つのは♀のみで、♂はこんな感じなので知らずに出会うとただのタコの赤ちゃんですねコイツの貝殻は実に興趣深くて、...

大家と店子と居候🏡

こんばんは、HAMAです😄報告ブログに先だってちょっと御紹介✋昨日の大瀬崎海中世界で出会った光景📷黄色い頭に白黒のねじり飴ライクなボディで人気のネジリンボウという魚の近似種ヒレナガネジリンボウというハゼの仲間です🐟・・・が、今回のテーマはこの魚自体ではなく、その下の窪み、そこにある穴です✋↔真下にある窪みを出たり入ったりする紅白のエビが見えますか❕❔コトブキテッポウエビという美しいこのエビが、そこで暮らす為に...

せっせせっせと掃除中🧹

おはようございます、HAMAです✋😄大口を開けたウツボがスケルトンボディのエビを今まさにパクッ👄衝撃的瞬間です・・・・・・としか一見思えないシーン📷ですが・・・よく見るとこのエビ、クリーナー界二大巨頭の一角クリアクリーナーシュリンプ🦐そうです❕実はコレ、ウツボがエビを『捕食』しているんじゃなく、エビがウツボを『クリーニング(掃除)』しているシーンなんですよねこんな風にホストフィッシュの死んだ古い皮膚組織や粘液...

触手の誘い✨

こんにちは、HAMAです✋😄サンゴイソギンチャクと『共生』するクマノミの『番』🐟ダイバーにとっては正にお馴染みと言える人気の光景ですよね📷番というだけあってこの二匹は♂と♀✋尾鰭が黄色いのが♀、白いのが♂です因みに、幼魚はこんな感じ🐟雄性先熟と言って生まれた時には皆♂で、一番よく育った♂が繁殖の為に♀に性転換するという興趣深い性質を持ちますところで・・・イソギンチャクと言えば、その美しさとは裏腹に、刺胞に毒を持っ...

ちっちゃいドラゴン達🐉

おはようございます、HAMAです✋😄TOPの写真はタツノオトシゴ属の一種タカクラタツが泳いでいるところです📷タツの仲間との遭遇経験がある方ならそのシーンが浮かぶと思いますが、この種の魚は基本尾っぽを海藻やヤギに巻き付けてじっとしていますなので、こんな風に表層を浮遊するシーンとの遭遇は結構レアですこれは幼魚期にのみ見られる光景浮遊個体は体表にまだ汚れが付いていないのでとっても綺麗なんですよね✨タツノオトシゴ🐉ダ...

海の人気者達⭐

こんにちは、HAMAです✋😄センナリスナギンチャクに覆われたヤギ(珊瑚)に寄り添って、黄色い模様が入ったヘンテコBODYの魚が潜んでいるの、お分かりですか❕❔ニシキフウライウオという魚で、コイツが出ている時にはそこにダイバーが集るシーンをしばしば見掛けるっていう位の人気者です🐟 赤バージョン、黒バージョン等、カラーバリエーションが色々あるのもいいのかもしれませんねこういう『定番人気種』をインストラクターさんや現地...

ほっそいの、まっるいの🐟

こんにちは、HAMAです🌞変わった尾鰭を持ったこの細長い魚📷とっても興趣深い形をしていますが、何だかお分かりですか❕❔この写真だけだと、ん~って感じですよねでも実はコイツ、広く世に名前の知れた有名魚の幼魚なんですこちらの写真で見ると、一番の特徴である部分が見えて「あ、分かった」ってなる方も多いと思いますそう、コバンザメです🐟外洋の潮が半島に差し込む浮遊系幼魚のパラダイス時季になると、極マレに見られる事があ...

ヒレ魚の世界✨

こんにちは、HAMAです✋😄長く伸びた腹鰭が印象的なこの美しい魚🐟イトヒキベラという魚の♂です✋どんなパラダイスな海で潜ればこんなに美しい魚に出会えるの❕❔って感じのゴージャスさですが、実はコイツ、伊豆の普通種です✋🙁 左が♀、右が♂の婚姻色です🐟♀、♂、婚姻色、三者三様でまるで別物❝イトヒキ❞の名の由来となるこの長い腹鰭は♂に見られる特徴なんですね因みに、 ❝イトヒキ❞の名を持つ魚はイトヒキアジ、イトヒキハゼ、イトヒキ...

番❕海中世界はラッブラブ💘

こんにちは、HAMAです✋😄TOP写真のエビ二匹、色・模様で見ると、皆さんきっと見慣れない感じですよね📷でもよく見ると・・・目やボディライン、そしておでこ辺りのギザギザ、誰もが知っているあのエビとよく似ていませんか❔そう、エビフライでお馴染みのクルマエビです🍤実はコイツ、まだ和名のないクルマエビの仲間で、基本生息域の熱帯域でもそう出会えない学名メタペナエオプシス・メノウイという珍しいエビです🦐そんな珍しいエビ...

ニョロニョロがイッパイ🐍

おはようございます、HAMAです✋😄獰猛なウミヘビが指先をガブッ🐍今回のTOP写真は大惨劇の衝撃的瞬間📷・・・って見えますよねでも、実はコイツ、とっても気性が穏やかなウミヘビ人懐っこい上に尖った歯を持たないので、コレは甘噛みしてくれているむしろ微笑ましいシーンなんです😁伊豆、房総では遭遇機会も多い定番種ホタテウミヘビ🐍砂地を泳いでいると、こんな風に顔だけ出してコンニチハしてるのをちょくちょく見掛けます🐍という訳...

ハイ❕ハイ、ハイブリッド❕❕

おはようございます、HAMAです😄今日の脳内ダイブは一点絞りズバリ❝HYBRID❞ですでは早速エントリー👎皆さん、この魚を御存知でしょうかタカノハダイという名前で、潜っていると普段から結構よく見掛ける魚です🐟①尾柄部(尾鰭の付け根)から尾鰭の全体に白斑が入る②目を通るラインとおでこからのラインは交わらず、両方が胸鰭付け根位の高さの別の所でそれぞれに途切れる③ボディのラインは背中から腹部の同じ高さにまで全て同様に伸びる...

寝間着に着替えて💤

おはようございます、HAMAです😄TOP写真のこの魚📷何だか分かりますか「ん~、分かんないなぁ」って方も結構いらっしゃるかもしれませんね✋でも・・・そう思ったほとんどのダイバーが、実際はこの魚に会った事があると思います名前を聞けばピンと来る筈そう実はコイツ、キンギョハナダイ(♂)なんです🐟皆さんは家に帰って寝る時、昼間着ていた外出着のまま就寝されますかパジャマだったり、ジャージだったり、Tシャツだったり・・・大...

似て非なるもの

おはようございます、HAMAです😄TOP写真は深場で見掛けたスナイソギンチャクの触手の合間を縫うようにしてたたずんでいたテッポウイシモチ群です天下の悪食野郎スナイソギンチャクに何故コイツらは食べられないんでしょう同じテンジクダイ科のクロホシイシモチやコスジイシモチが丸呑みにされるシーンは前に見た事があるんで、不味くて嫌いって事もないと思うんですが・・・ん~、不思議ですスナイソギンチャクに付く生き物の定番と...